スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライフプランニング



DSC01683.jpg


結婚したら
いろいろなことを、より現実的に考えねばならず不安・・・
と思うのは私だけ?

正直、独身の時は、
親元を離れて仕事をしていて、
一応は親とは独立した生活を送っている・・・
とは言っても
どこかまだ、親に頼っている部分が多くて

独立した1世帯という感じでは無かったんですよねえ。
なんとか毎日の生活は1人で送れてる・・・といった感じで。
30過ぎていましたが。笑

さすがに、結婚できなかったら自分で自分を一生面倒みなければならないので
仕事だけはもっと頑張らねば!と焦りはしたけど。
老後のことまで真剣には考えていなかったです。


でも、結婚すると
本当にこれから先数十年の自分たちの生活を
どう送りたいのか
どう送れるのか

そのために必要なのは何なのか
どうすればいいのか・・・

を、具体的に考えなくてはならなくなって
それには「お金」という問題は無視できません。

昨年末にマンション購入の話が急に持ちあがったとき
自分たちの今後のライフプランニングにも大きく影響することなので
非常に悩みました。

我が家で時々利用しているシュミレーションソフトはこちら
山梨中央銀行のサイトにある無料ライフプランシュミレーション



これをすると、すご~く現実を目の当たりにさせられて
落ち込むこともあります。笑

でも、定期的にシュミレーションしてみて
未来の自分たちについて考えることは必要なのかな、って思います。


最初は、かなりゆる~い条件でトライ!!
(たとえば、老後の生活費が多め、とか・・・私、40歳になったら専業主婦♪みたいな。笑)

でも、そうすると
・・・家計がマイナスゾーンへ。。。泣

そこで、2人でいろいろと条件を変えていきます。


私、頑張って50歳まで細々と働くよ。。。
プーさん、定年後も、もうちょっと頑張ってくださいますか。
贅沢はいかん。生活費はもっと抑えよう。。。

ああ・・・これが我が家の現実なのね。
とまあ
いろいろと反省点は浮かびあがってきます。


そういうことを夫婦で互いに認識し合うことが
重要な気がします。


仕事をして・・・お金をもらって・・・生活するって
ホント大変なことだと思うんですよ。

楽してお金はもらえませんし。笑

私が時々、ああ・・・なんとなく仕事したくない。
と思うことがあるように
旦那さんもそう思う日があるわけです。

仕事が、なんか上手くいかないなあ、って思うこともあるし
人づきあいが大変だなあって思うこともある。

それは働いている人なら皆、
大なり小なりあるわけで。

なので、互いに持ちつ持たれつな感じで
我が家は2人で頑張る!

というのを目標にしています。


もちろん・・・私はプーさんに比べたら、大して稼げてはいませんけど。
その分、家に帰る時間も早いし
家事をすることもできているので
今の状態はとても満足なのですが・・・

仮に
仕事+家事・・・+子育て・・・ってなったら

う~む。。。

と私の中でまだいろいろと悩んでしまうのです。
これについては、ホント、迷走中です。

なんとかなるさ~

・・・とは思えない性分。いろいろな意味で。



結婚している、していない関係なく
最初は取りあえずゲーム感覚!?で

未来の自分を想定してライフプランのシュミレーションをしてみるといいかも。

何かを考えるきっかけになると思います。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
















スポンサーサイト

共通財布

我が家の家計について


うちでは、共通財布(共通口座) を作ってます。
そこに、それぞれ給与の手取りから6割を振り込んで
主な生活費を出しています。



内訳についてはプーさんから、家賃、食費、光熱費、貯蓄などなど
提示されて
その金額内におさまるように家計を管理してね、
と言われてます。

お金に疎い私は
ただその通りにしているだけ。笑

旅行や家電などの大きな金額の出費もここから捻出するので
月々余るお金・・・というのが結構重要となります。
やっぱり、旅行にも行きたいし
お洒落な家電や雑貨も欲しいし・・・笑

そこは、私の腕次第!?ということですかね。

共通口座のキャッシュカードは私が持ち歩いて
そこから必要に応じてお金を降ろして、共通財布に入れて
私が管理してます。

なので
私はプライベート用財布と共通財布の2つを持ち歩いてます。

最初は2つ財布を持つのはかさばるし、面倒だったけど、
慣れればどうってことないです。

共通口座でクレジットカードも作っているので、
最近では普段の買い物はクレジット払いにして
平日は共通財布を持ち歩かず、
クレジットカードだけを自分の財布に入れて
仕事帰りのスーパーでの買い物を済ましてます。

これならラクチン。

レシートは貯めておいて、週に1度程度、
エクセルに打ち込んで家計簿作成。
といっても、ざっくりと。

項目立ては

家賃
貯蓄(積み立て)
食費
外食費
生活雑貨
趣味、余暇(休日に出かけた時に使用したものとか、二人で使うものとか)
急な出費(家電とか、祝い事とか割と大きなお金の出費)

プーさんから提示された金額
各項目ごとの合計
総合計
差額

が一応分かるように表を作ってます(自分が分かれば良い、というレベルの表です。)

1ヶ月を1シート。1年を1ファイル。
となるようにしているので、先月どうだったかなあ~とか
去年の今頃はどうだったかな~とか
振り返ることもできます。

当然、旅行に行った月はマイナスになったりもするので・・・
1年を通して、マイナスにならなければ良しという考えです。


それぞれが自由にしているお金からも
各自、貯蓄をするように・・・というのは暗黙の了解ということになってます。

医療費とか、交通費は各自負担。
クリーニング代とかは、ケースバイケースで。。。
あまり細かく分けてない部分も多い。その辺はざっくりと。笑
互いに不満を感じなければOKってことで。



私はお金には疎いので、
家計の管理の主体はプーさん
私は日々の生活費の部分だけまかされている、といった感じです。

一番大事なのはポートフォリオを考える、ということなのかなって思います。

それを無理のない範囲で最初にプーさんから提示されたのは助かってます。
今までどんぶり勘定だった私も、結婚してお金のこと、意識するようになりました。
自分で管理している部分は・・・まだどんぶり勘定なので
このあたりは、ちょっと見直さないと、と最近思ってます。

先日、プーさんから渡された本にもこのポートフォリオについて書かれてました。



この本、節約術について書かれてますが
前半部分は、家計の無駄な部分に気づかせてくれる内容でもありました。
それぞれの家にあった見直しをする良いきっかけにはなるかも。

この本に書かれていた生活費の内訳
どの家庭にも絶対必要な項目を一部抜粋。

住居費25%、貯蓄12%、食費12%、日用品2%、光熱費4%・・・


ほぼ我が家もこれと同じでしたので、的を得た%だと思います。
上の項目はこれを目安にして、それ以外でそれぞれの家庭に合った
医療費、車の維持費、保険、教育費、レジャー費などの%を考えると良いのかなあ、って思いました。
一応、本の中にはその他の項目の%も書いてありましたよ。


私が働いている間は、我が家はこのスタイルを維持するでしょうね。


結婚したら、老後が安心になったというより
寧ろ、いろいろなことが現実味をおびてかえって不安に。。。
特に、私は企業に勤めているわけではなく、とっても不安定な職なので。

貯蓄しないと!ですね。









プロフィール

SAKURA-MOCHI

Author:SAKURA-MOCHI



旦那さん=プーさん
息子くん=ゆうくん
ロングコートチワワ=梨音(りおん)
3人と1匹の生活を満喫中♪

私の過去ブログ

‘さくら餅を食べよう♪’
(アメリカから帰国後の日本での生活、軽井沢石の教会での挙式の様子などを綴ってます。)

早く大きくな〜れ♪
ランキングに参加してます♪
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
我が家のお気に入り
  

コードレスが便利なBOSCHのブレンダー

ダイソンの羽根ののない扇風機

デバイススタイルの珈琲メーカー

洗える!パスタマシン
気になるものたち
 
COLOCOLO CHAIR

sodastream 
 
gg*のtsumiki 

ロボットの収納ボックス 
梨音のお気に入り

梨音のごはん

Mieetaのハイネックワンピ

ランディランディのリネンベッド

BIRDIEのカラー
気になるオシャレ
 
濱野皮革工芸バッグ

マキシスカート 
 
インヒール スリッポンシューズ 

イニシャルネックレス
babyちゃんグッズ

gg*のおえかきハウス

BOORIのベビーベッド 
 
predict chair 

KAWAIのミニピアノ
SAKURA-MOCHIの本棚 
お気に入りショップ



free-stitch

niche 雑貨+犬服=ニーシェ

犬の服のi Dog

KEYUCA 楽天

KEYUCA yahoo店



we ONLINE STORE

Chien



梨音がモデルさんをしました♪
Amazonでお買い物♪
お気に入りBlog
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。