私達にできること



地震から2週間
心が落ち着かない中で
東京での日常を過ごしてました。

今週の頭にはプーさんも山形経由で仙台にわたり
お義父さん、お義母さんに会うこともできました。
現在は、塩釜の親戚宅に身を寄せています。

安否を確認後も、直接連絡を取れる状態ではなかったので
牡鹿半島でどのような生活をしているのか
体調はどうなのか、救援物資は来ているのか
ただただ想像する中で心配する毎日でしたが
プーさんが宮城にわたる前日に
親戚の方が牡鹿半島まで車を走らせてくださったおかげで
お義父さん、お義母さんも牡鹿半島から離れることができました。

昨晩、プーさんは東京に戻ってきました。
地震後の被災生活の話も聞かせてくれました。

家は本当に跡形も無く流されてしまいました・・・

でも、
海の目の前で暮らすことは
津波の危険と隣り合わせであること

それをきちんと意識して生活していた
お義父さん、お義母さんは、
地震後直ぐに高台へ移動し
所有している車2台、貴重品も一緒に避難することができました。

高台にある畑には、寝袋や非常食も以前から準備していたそうです。
避難所での生活ではなかったため、毛布や救援物資がない中
畑に残っていた収穫前の野菜を食べ、
車で寝袋に入って寝る・・・

そんな毎日を過ごされていたそうです。


地震が起きた夜
暗闇の中で家が津波で壊れていく音
その音が忘れられない

そんなお義父さん、お義母さんの言葉を聞いて
私に話してくれたプーさんも
とても悲しく辛そうでした。


お義父さん、お義母さんたちだけでなく
多くの方々が
現実をまだ十分に受け止めきれていない
というのが本当のところだと思います。


私にできること
私達にできることは何なのか・・・

そんなことをぐるぐると考えてしまいます。

相手を思う気持ち・・・思いやり
小さな気持ちでも
誰かの力になれると思います。


今回の地震は
本当に悲しい出来事ではありましたが
私もプーさんも
周りの人達の温かい気持ちに
たくさん気づくことができました。

本当に感謝です。

*****************


ぼちぼちと、

また私の日常のたわいの無い事も
こちらに綴っていこうと思います。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

先輩 お久しぶりです。

ずっと定期的にブログは拝見していたので、先輩の親族が被災されたのを知った時はびっくりしましたし、心配しておりました。

なので、状況がわかり安心しました。

海の近くに住むリスクがちゃんと分かっているという部分、とてもとても深いです。

私のような、何もしらない人が被災されたのではなく、知っていて対策をしていても、何も出来ないくらいの状況でもあったのですよね。

先輩は知識があって冷静に判断できるので、原発に関しても無駄に心配はされていないと思います。

今、私に出来ることとして、私は周囲の人に、放射性物質関連の知識を持ってもらい、少しでも各自の判断の助けになればと地道に活動しています。(たいした事ではないですよ(笑))

今回の問題は、長期的に日本人が向き合う問題として、基本的な知識や教育が絶対に大切だからと私は思っているからです。

実際は、自分で考えることより、安全か安全では無いかを誰かに決めて欲しい方が多いですが、10人に1人、100人に1人でも、この問題にどう向き合っていくのか考えるお手伝い出来ればなと。

ピンチをチャンスに変えるべく行動を。
未来をただ憂うのではなく、毎日を大切に過ごしていきたいです。

No title

★ たかこさん

コメントありがとう!
そして、私の家族のことを心配してくれて本当にありがとう。

>今、私に出来ることとして、私は周囲の人に、放射性物質関連の知識を持ってもらい、少しでも各自の判断の助けになればと地道に活動しています。(たいした事ではないですよ(笑))

これってとっても大事なことだと思います。
たかこさんも、私も・・・放射性物質を扱った経験があるよね。一応、講義も受けたし(真面目に聞いてなかったような気もするけど。反省です。笑)。でも、今回の報道を聞いても、一般の人よりかは落ち着いて受け止めたことができたと思います。
これって、やっぱり知っている、っていうことが安心感にもつながるんだよね。
もちろん、日々変わる原発の情報に不信感を抱いたり、どこまで真実なのかと疑ってしまって、私も怖く思うこともあります。

でも、原発から電気を供給されている日本に済むからには、小学校や中学校でもっときちんと教育をされるべきだなあ、と今回思いました。
恩恵を受ける代わりに受けるリスクが何なのか。
どうなったら危険なのか・・・
今からでも遅くないので、日本に暮らす皆に理解されるべきだと思います。

なので、たかこさんがやっていることは
ごく身近な人に対してのことだとしても
とっても意味のあることだと思います!

プロフィール

SAKURA-MOCHI

Author:SAKURA-MOCHI



旦那さん=プーさん
息子くん=ゆうくん
ロングコートチワワ=梨音(りおん)
3人と1匹の生活を満喫中♪

私の過去ブログ

‘さくら餅を食べよう♪’
(アメリカから帰国後の日本での生活、軽井沢石の教会での挙式の様子などを綴ってます。)

早く大きくな〜れ♪
ランキングに参加してます♪
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
我が家のお気に入り
  

コードレスが便利なBOSCHのブレンダー

ダイソンの羽根ののない扇風機

デバイススタイルの珈琲メーカー

洗える!パスタマシン
気になるものたち
 
COLOCOLO CHAIR

sodastream 
 
gg*のtsumiki 

ロボットの収納ボックス 
梨音のお気に入り

梨音のごはん

Mieetaのハイネックワンピ

ランディランディのリネンベッド

BIRDIEのカラー
気になるオシャレ
 
濱野皮革工芸バッグ

マキシスカート 
 
インヒール スリッポンシューズ 

イニシャルネックレス
babyちゃんグッズ

gg*のおえかきハウス

BOORIのベビーベッド 
 
predict chair 

KAWAIのミニピアノ
SAKURA-MOCHIの本棚 
お気に入りショップ



free-stitch

niche 雑貨+犬服=ニーシェ

犬の服のi Dog

KEYUCA 楽天

KEYUCA yahoo店



we ONLINE STORE

Chien



梨音がモデルさんをしました♪
Amazonでお買い物♪
お気に入りBlog
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示